薬剤師の活躍できる場所

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

薬剤師が働く職場はたくさんあります。その一つは、病院や診療所といった場所です。現在、およそ50、000人が働いているとされるこういった職場は、薬剤師が希望する職場として人気が高い場所でもあります。その為、求人情報として得るのはなかなか難しい場合も少なくありません。絶対に病院関係の職場で働きたいとお考えの方は、病院のホームページなども見ていると求人情報を見つけられるかもしれません。

ドラッグストアでも求人が出されています。また、現在多くの薬剤師が働いている職場が、調剤薬局だと言われています。全薬剤師のおよそ半数以上が活躍しているのが、こちらの職場。都心部の場合は薬剤師の数も多いのですが、地方に行くと薬剤師不足していると言われています。その為、正社員として働く場合、収入面で都心部よりも良い傾向があります。もし、働く場所を厭わないのでしたら、地方での転職活動もオススメです。ただし、地方で働く場合職場によっては通勤の為に自家用車が必要になることもありますので、通勤についてもよく確認してから判断することをオススメします。

他にも、公務員として働く道もあります。消費者センターや保健センターなどでも働くことができます。